地域×デザイン

地域×デザイン

会期
2017年2月3日(金)~2月26日(日)11:00~19:00 会期中無休・入場無料
会場
東京ミッドタウン・デザインハブ東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F

地域×デザイン展とは

いま全国各地で地域の特色を活かした様々な取り組みがおこなわれています。

本展ではこのような取り組みの中でも、地域が持つ魅力を発見し、事業化しているプロジェクトを、
デザインの視点から分析、紹介します。会期中は、常設の展示だけではなく、トークセッションも連日開催します。

2017年2月3日(金)~2月26日(日)11:00~19:00

詳細

展示

デザインには、課題を発見し解決すること、また魅力を発見し、それをよりよく伝え広める力があります。
デザインを活用して地域の産業や経済を動かし、コミュニティを醸成している地域プロジェクトを紹介しています。
また、全国から公募したプロジェクトを紹介します。

  • 北海道・東川町

    北海道・東川町

    写真文化首都
    「写真のまち」プロジェクト

    国道・鉄道・上水道が整備されていないにもかかわらず、東川町は人口減少時代に定住者が増えている。その背景にある、写真甲子園、ひがしかわワイン、君の椅子、木工クラフト、株主制度など数多くのユニークな「町づくりの仕掛け」を紹介する。

  • 岩手県・宮城県ほか(DOOR to ASIA)

    岩手県・宮城県ほか(DOOR to ASIA)

    アジアの若手デザイナーと東北の事業者を繋ぐ

    「DOOR to ASIA」は、アジアで活躍する若手デザイナーと東北地域の事業者を繋ぐ、“デザイナーズ・イン・レジデンス”形式のプログラム。12日間のプログラムで個と個が深く繋がることで、地方と世界の距離が縮まり、次々にアジアへの扉が開かれている。

  • 福島県・南会津町(マストロ・ジェッペット)

    福島県・
    南会津町(マストロ・ジェッペット)

    木のおもちゃから広がる、南会津の林業再生とまちづくり

    福島県南会津で、デザイナーや製材業、木工職人など、木材利用の川上から川下までが連携して会社を設立。「木のおもちゃ」の製造販売を通した林業再生に取り組んでいる。南会津を「木の町」「おもちゃの町」として盛り上げる、マストロ・ジェッペットの取り組みを紹介する。

  • 兵庫県・豊岡市

    兵庫県・豊岡市

    グローバル×ローカル

    日本最大級のアーティスト・イン・レジデンス施設である城崎国際アートセンターを起点とした、演劇を使ったコミュニケーション教育、アートと温泉を融合させたプロジェクト、など、「グローバルを見据えたローカルな取り組み」を紹介する。

  • 兵庫県・豊岡市(Toyooka KABAN Artisan Avenue)

    兵庫県・豊岡市(Toyooka KABAN Artisan Avenue)

    地場産業ブランディングと人材育成による地域拠点づくり

    兵庫県豊岡市は生産量と従業員数共に日本一を誇る鞄の生産地であり鞄産業は強い地域資源でもある。市内に販売と教育の中心となる鞄の拠点施設をもち、産業としての持続可能性を高めるための鞄製造の人材育成を核にして街づくりを積極的に行なっている。

  • 香川県・小豆島町、土庄町

    香川県・小豆島町、土庄町

    愛のバッドデザインプロジェクト
    in 小豆島

    島の日常生活で見かける「とるに足らない些細なもの」を探し、その「もの」に宿る機能や美しさを見出し記録するプロジェクト。これまであまり交流のなかった小豆島を構成する二つの町の若者たちが協働で実施した。

  • 愛媛県・松山

    愛媛県・松山

    YUIRO

    日本最古の湯と言われる道後温泉。2017年から開始される大規模な改修工事を前に、地域活性と温泉文化の活性を目指して、地域の職人や企業と湯道具の進化を具体化しながら「湯道具」のブランドを立ち上げた。

  • 長崎県・五島市(さんごさん)

    長崎県・五島市(さんごさん)

    離島と都会を結ぶ、小さな私設図書館

    長崎県・五島列島の福江島に、古民家を改修してオープンした私設図書館「さんごさん」。書棚に並ぶのは、島民や著名人から寄贈された「人生の3冊」。島民の憩いの場として愛され、また、地域に観光客を呼び込んでいるこの施設は、五島と東京の2拠点で多様な人を巻き込みながら開発された。

  • 宮崎県・綾町

    宮崎県・綾町

    綾町の魅力を100年後に伝える「aya100」

    有機農業のまちとして知られる綾町の後継者不足による農業の衰退を食い止めるため、デザインの力を活用し、町の魅力をウェブや映像や写真で伝え野菜の販路を開拓。持続可能な地域づくりを目指すプロジェクト。

  • 全国各地(中川政七商店)

    全国各地(中川政七商店)

    100年後の「工芸大国」を目指す、産地再生の取り組み

    創業300年を迎えた麻織物メーカーの中川政七商店は、伝統工芸の産地再生を目指し、コンサルティング事業、お土産物の企画・デザインを支援する「日本市プロジェクト」、日本最大級の工芸イベント「大日本市博覧会」などを展開。日本の工芸を元気にするためのさまざまな取り組みを紹介する。

スケジュール

企画展会期中には、地域とデザインに関連した多数のイベントを開催します。
カレンダーに記載している内容は、イベントの一部です。

2月

29 30 31 2.1 2 3
  • オープニング
    (プレスカンファレンス・特別講演)
4
  • 東川町×デザイン
5
  • プレイスメイキング×デザイン
6
  • 地域×アーバンデザインセンター
7 8
  • シティプロモーション×デザイン
9
  • シビックエコノミー×デザイン Part.1
  • シビックエコノミー×デザイン Part.2
10 11
12 13
  • 東北復興×
    デザイン
14 15
  • 豊岡市×
    デザイン
16 17 18
  • 離島×デザイン
19
  • 福井市×
    デザイン
20
  • 地域×デザイン
    コンペディション
21
  • 地域ブランド×
    デザイン
22
  • フェアウッド×
    デザイン
23 24 25
  • シビックプライド×デザイン Part.1
  • シビックプライド×デザイン Part.2
26
  • クロージング
27 28 3.1 2 3 4

イベント

地域の特色を活かした活動や、先進的取り組みをおこなう地域のキーマンや自治体のリーダーにお越しいただき、トークイベントを連日開催します。詳細が決まり次第、こちらとFacebookページおよびPeatixにて、ご紹介していきます。ぜひご参加ください。(随時更新)

  • 「地域×デザイン」プレスカンファレンス

    「地域×デザイン」
    プレスカンファレンス

    2月3日(金)14:00~15:00

    開催趣旨やプロジェクト内容、イベントプログラムの説明を行うプレスカンファレンスを行います。

    詳細

  • 東川町×デザイン

    東川町×デザイン

    2月4日(土)14:00~15:00

    展示プロジェクトである、東川町の町長やプロジェクト関係者をお招きし、プロジェクトのポイントをお話頂くと共に、人口増加のまちの職員や町民に「発想力と挑戦心」がそのように育まれてきたのかをお話頂きます。

    詳細

  • 豊岡市×デザイン

    豊岡市×デザイン

    2月15日(水)13:30~19:00

    豊岡市では、「大交流課」を設け、様々な地方創生にデザインの視点を加えたプロジェクトが実施されている・今回は豊岡市長や「小さな世界都市」が取り組む人材育成、鞄を核とした「もち」づくり、ローカル&グローバルの3つに焦点を当て、平田オリザ氏、市長もお招きトークセッションを実施する。

    詳細

more

アクセス・お問い合わせ

東京ミッドタウン・デザインハブ

〒107-6205
東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F

お問い合わせ

TEL:
03-6743-3776
Email:
Email
HP:
http://designhub.jp

プライバシー・ポリシーについて